しゃぶしゃぶ:しゃぶしゃぶ初心者ガイド!

人気の鍋料理を初めてお試しになりませんか?しゃぶしゃぶは、特に初めての人にとっては非常に恐ろしい料理です。ただし、心配する必要はありません。私たちはあなたが最初のしゃぶしゃぶ体験を最大限に活用するのを助けるためにここにいます。箸を取り出して、ここシャブシャブで風味豊かな冒険の準備をしてください!  

しゃぶしゃぶとは? 

しゃぶしゃぶは、日本で最も人気のある鍋料理の1つです。ほとんどのしゃぶしゃぶ料理は、薄くスライスした焼肉と一口サイズの野菜を蒸し暑いスープでゆっくりと調理したものです。日本には他にも数え切れないほどの鍋料理がありますが、しゃぶしゃぶはその独特の調理法で際立っています。しゃぶしゃぶは、すべての材料を一緒に調理してから出すのではなく、フォンデュや韓国のサムギョプサルと同じように一口ずつ調理する料理です。  

しゃぶしゃぶ成分

しゃぶしゃぶの成分はあまりにも遠く、通常の鍋料理とオフではありません。みじん切りの野菜や肉を炊いた通常のスープで構成されています。しゃぶしゃぶに期待できるのは、以下の具材をご覧ください! 

  • しゃぶしゃぶブロス

しゃぶしゃぶブロスは、料理の最も重要な部分の1つです。肉や野菜に風味を与えるものなので、レストランではスープの作り方に細心の注意を払っています。ほとんどのしゃぶしゃぶは、昆布を沸騰したお湯に浸して作っただしを使用しています。海苔の旨みが鍋素材のうま味を引き立てます。 

スープは鍋の風味を高めるためにのみ使用されるため、通常は他の材料を使用しません。スープに強い成分を使用すると、肉や野菜の自然な風味が隠されます。ただし、キムチチゲからとんこつスープまで数え切れないほどのバリエーションがあります。 

しゃぶしゃぶの肉で最初に気付くのは、薄くスライスされていることです。スライスはとても薄いので、ほとんど紙に似ています。これは、調理が速くなるためです。結局のところ、あなたはあなたが食べることができる前に肉が調理されるのを数分待ちたくないでしょう! 

しゃぶしゃぶに最適な肉は、大理石が豊富なA-5ランクの和牛です。肉の脂肪の層が料理を美味しくて風味豊かにします。豚肉がお好みの場合は、しゃぶしゃぶにもプレミアムな黒豚バークシャー豚肉を使用しています。この豚肉にはわずかな脂肪の層が含まれており、スープに浸すと肉全体が風味で覆われます。 

  • 野菜

野菜は調理が簡単で、しゃぶしゃぶにぴったりの具材です。しゃぶしゃぶ料理で試すことができる野菜の数に必ずしも制限はありません。しかし、このスープと組み合わせるのに最もおいしい材料は、白菜、春菊、茸、しいたけ、榎の白いクラスター、そしてブナシメジです。  

  • ディップソースと調味料 

典型的なしゃぶしゃぶは通常、ポン酢とごまあえての2つのディップソースで提供されます。ポン酢は柑橘系のやや味わいの軽いタレ、ごまあえてはゴマ味のクリーミーな味わいです。一般的な調味料には、ラー油、砕いたニンニク、トーストしたゴマ、スライスしたネギ、すりおろした大根などがあります。